2013年04月02日

がんこちゃんとパンタくん

 NHKEテレでやっている、小学1・2年生向きの道徳人形劇『ざわざわ森のがんこちゃん』。1996年に放送を開始し、16年も続いているという長寿番組。本年度(2013年度)も放送すると聞いて喜んではみたものの、
 
 最初のお話が、2011年4月に放送された「ギャオくんとうじょう!」で、
 次が昨年4月に放送された「ドーナツ沼に あつまれ!」
 
 公式HPにそう記されているので、間違いはありません。これでは本年度は新作はひとつもないかもしれない、そろそろこの人形劇も末期だろうと落ち込んでいるときに、新しい道徳番組が始まるとの知らせが。
 番組名は『銀河銭湯パンタくん』で、4月12日(金)に放送開始。内容は以下の通り。
 
 時は今から300年後の2313年。エネルギーやさまざまな資源が少なくなったこの世界では、人々は昭和30年代のような質素な暮らしをしていた。そして、100年ほど前に宇宙から突然やってきた宇宙人たちと仲良く暮らしていた。主人公の少年パンタは、昭和38年に創業し今年で350年となる老舗の銭湯「銀河の湯」の一人息子。
 番組では、パンタが宇宙人の友人パンキチと仲良くなり一緒にさまざまな騒動を起こすことから道徳について学んでいく。
 
 一体どんな番組なのかは現時点ではわかりませんが、私はこの番組に大いに期待しているのです。放送時間は10分と、他の番組より5分少ないですがね。金曜日に2回放送するので、午前でも午後でも好きな時間帯で観られてうれしいです。そうそう、第1回目の放送が終わってから、「パンタ」の感想を書こうと思っていますので、楽しみに待っていてください。
ラベル:その他テレビ
posted by HANEIL at 16:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

ブログうら話

 こんばんは。今日は私のブログのうら話をします。こんな話は開設2周年を迎える今月12日にやりたいのですが、色々事情があって、今日することにしました。
 
 ブログは主に「クレしん」や「サザエさん」や「ドラえもん」といった、アニメのことばかり書いており、そのほかのことを書くのは少ないです。記事を書くのに、いい案が浮かばないのが理由ですかね。
 
 記事については、私は長時間労働は苦手な体質なので、アニメのことは一日一話ごとに書いています。休日は二話ぐらいは書けます。
 記事をどう書けばよいかは、仕事中によく思いつきますが、家に帰るとすぐ忘れてしまうタチ。録画したのを見ながら、書きたいことを色々書いてしまうので、文章はどうしても長くなってしまう。簡単にまとめたいと思ってもなかなかです。
 記事を載せるときは、まず、メモ帳に下書きをしてから、作成フォームにコピペ。次に、特に重要な言葉に色付けをし、その後文字に間違いはないかチェックして、決定ボタンを押して完成。
 
 今月12日に開設3年目を迎えますが、あまり多くの人に見てもらえないのが現状。迷惑なコメントがつくのが怖くて、各書庫を「ログインしている人のみ許可」にしているからかな? とは思いませんが、迷惑コメントがついたら、こまめに削除するよう心がけて「誰でも許可」にしようと思います。
 
 あ、それから、「クレヨンしんちゃん」の感想については、あの変な番組の流れが気に入らないとか、3日以内で3つのアニメのことを書くのはツラいという理由から、9月最後の放送でやめにし、しんのすけの迷ゼリフや、アニメの実際のサブタイと新聞の番組欄での文章の違いなど、不定期ながらなんでもかんでも書いていくことにしますので、どうぞよろしくお願いしますね。
 
 それでは、うら話はこれでおしまいです。
ラベル:練習用
posted by HANEIL at 22:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

今年もいろいろありました

 今日は大晦日ということで、今年起こった出来事を思い出してみます。
 
 2月にニンテンドー3DSが発売。
 
 3月11日に、東日本大震災が引き起こされました。これが一番の心残り。
 
 7月24日に、、東日本大震災で大きな被害を受けた岩手・福島・宮城の3県を除き、地上デジタルテレビ放送へ全面移行(アナログ放送廃止)。
 
 10月にタイ王国において過去50年間で最悪の水害が発生し、国土の3分の1が水没、8割が被災。水没は工業団地に及び、現地の複数の日本企業の工場が操業停止に。その中にはキヤノンもあり、テレビ番組「おはスタ」ではPTスポンサーに。
 
 12月10日皆既月食が観測。私も肉眼で見ました。
 
 惜しい人も亡くなったもんです。3月10日は坂上二郎が、4月21日には元キャンディーズのスーちゃんこと田中好子が、5月16日には、あの「パネルクイズ アタック25」の元司会者の児玉清さんが、7月26日には小松左京が、8月29日には声優の滝口順平が、11月21日には立川談志師匠が――。
 あと、10月にはアニメ『サザエさん』で長年演出を担当なされた鳥居宥之氏も亡くなられたというじゃないですか。本当に惜しいことです。
 
 今年はいろいろ惨事がありましたが、来年こそはよい年であるといいですね。
 
 それでは皆さん、よいお年を!
ラベル:練習用
posted by HANEIL at 16:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする