2018年09月30日

2018年9月の家族の近

 今月の家族の近況は、2日のワカメちゃんの話から。


> ワカメです。学校に持ってく雑巾を、

> お母さんに教わりながら縫ったの。

> 私が1枚縫ってる間に、

> お母さんは5枚も作っちゃった。


 さすが母さん、年季が違いますね。
 次は、9日のカツオくんの話。


> カツオです。中島たちと野球をする日に

> かおりちゃんからお茶会の誘いがあったんだ。

> どっちに行こう?

> モテる男はつらいな~。


 男らしくどちらかに決めればいいのに!
 ※この回のBパートで、母さん(フネ)役の前任者の麻生美代子さんのお悔やみのテロップが流れました。

 次は、16日のマスオさんの話。


> マスオです。

> ご飯が新米になってから、

> 食慾が止まりません!

> おしんこだけで1杯いけちゃいます。

> 最高のごちそうですねぇ~!


 東京では、もう新米が出回ってるんですか? 現実のこちらではまだなのに。
 何にせよ、新米は秋一番のごちそうですよね。
 次は、23日の母さんの話。


> フネです。

> 物置の古新聞を整理したら、

> サザエのへそくりが出てきました。

> あきれたね。隠したのを忘れてたそうです。


 何かの歌にもあるように、サザエさんは本当におっちょこちょいで忘れんぼでおせっかい。困ったものです。
 最後は、30日の父さんの話。


> 波平です。

> 彼岸が過ぎてもまだ暑いですな。

> 汗を拭きつつ散歩をしていると、

> ヒガンバナが見事に咲いています。

> 秋は確実に来ておりますな。


 こちらでも、至る所でヒガンバナを見かけます。ヒガンバナといえば赤色ですが、まれに、色の違うのも見られますし。

 今月はここまで。来月はどんな話が聞けるでしょう?ではまた。
posted by HANEIL at 21:58| サザエさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

わさドラ気まぐれ批評 No.229

 2018年9月14日放送の話の批評です。 

1.ドラえもんの歌
  ~恐怖!! ドラえもんの歌~

脚本/伊藤公志 絵コンテ/善 聡一郎 演出/五月女有作

2006/9/8脚本/大野木 寛 絵コンテ・演出/安藤敏彦


 当日のメイン且つ原作付きの話。(藤子・F・不二雄大全集『ドラえもん』第1巻に収録)

 2006年9月8日に、「実はジャイアンよりひどい!?」という煽り文句付きで放映されたあの話のリメイク版です。


「音消しマイク」――このマイクを通すと、どんな音声も聞こえなくなる。

 名称の初出はテレビアニメ第2作第2期「ドラえもんの歌」(藤子・F・不二雄大全集第1巻収録「ドラえもんの歌」のアニメ化作品。200698日放送)より。道具名の表記はテレビアニメ第2作第2期の公式サイトに掲載の「ひみつ道具カタログ」にて確認。原作では「音の消えるマイク」と呼ばれるのみで名称は登場しない。

 似た器具は現代でも実用化されており、消音スピーカーと呼ばれる。

 

 リサイタルを開くというジャイアン、この前もディナーショーをやったんですって?

 

 ジャイアンの歌声は、ドラえもんを吹っ飛ばすほど強烈なのですが、歌った曲が例の「ジャイアンにボエボエ」なのは当日の放送でのオリジナル。原作はどうか知りませんが。

 

 何かが口の中に入ったドラえもんが、のび太やジャイアンらに聞かせた歌は「踊れ・どれ・ドラ ドラえもん音頭」だと! 原作ではどうだったのさ?

 

 ドラえもんがみんなにひどい歌を聞かせた原因が、マツムシが電子頭脳の中に入っていたからだったとは。でも原作と違って、目は互い違いになっていなかったのですが(なぜ互い違いがいけないのでしょうか?)、それと歌を除けば原作通りな話でした。12年前の今頃の事は全然覚えていないんですけどね。       


★クイズ! ドラえもんのひみつ!!

 ジャイアンが出題した問題は「ドラえもんの手はまん丸なのにものが持てるのはなぜでしょう?」というもの。

 答えは、ドラえもんの手はペタリハンドでできているから。

 ものを持つのはもちろん、折り紙だって折れちゃう。壁や天井を登ることもできるなんて!

 足も宙に浮いているため、どこを歩いても汚れないし、足音も立たない。しかし先日の「友情カプセル」の話で、カプセルがドラえもんの足の裏にくっついたのはなんだったのでしょうか、疑問です。

 さて次は?

 

2.相関図メーカー
  ~パパが息子でのび太がパパ~

脚本/福島直浩 絵コンテ/パクキョンスン 演出/五月女有作


 オリジナルストーリー。あらすじは以下の通り。

 

 パパからトイレのドアを開けっぱなしにするなとしかられたのび太は、ちゃんと閉めてもこわれていて開いてしまうのだと言い返すが、聞いてもらえない。「親だからって頭ごなしに決めつけるなんてひどい」と力説されたドラえもんは、ポケットから『相関図メーカー』を取り出す。

 まず、ボードの上にプレートを貼り、パパとママが夫婦で、その子どもがのび太という、今の野比家の相関図を見せるドラえもん。そこから、パパとのび太を入れ替えるだけで、のび太はパパの親になったというのだ。

 ドラえもんに言われるまま、のび太がパパに話しかけてみると、なんとパパがのび太に向かって「パパ」と返事をしたからビックリ! のび太は、さっきの仕返しとばかりに、「トイレのドアはこわれていたんだ。パパは悪くない」と言い、言い返そうとするパパに「パパの言うことに口答えするのか」と言い放つ。

 その後、調子に乗ったのび太は、ドラえもんが止めるのも聞かず、相関図メーカーを勝手にいじり出して!? ←ここが気に入らない!!

 

 久しぶりに、このアニメオリジナルストーリーについて批評したいと思います。

 相関図によると、パパとママが「ふうふ」で、その「こ」がのび太なのが正しいのに、のび太がメーカーを勝手にいじってからが問題。パパを「けいじ」、ドラえもんを「はんにん」にしたらパパがドラえもんを捕まえようとするし、のび太を「おやぶん」に、ジャイアンとスネ夫を「こぶん」にし、先生を大親友にしたら宿題を教えてくれるはずと、先生とのび太を「だいしんゆう」にして、しずかとのび太を「こいびと」にしたら、ジャイアンやスネ夫はのび太のいいなりになるのですが、はる夫からアイスを強奪したジャイアンがスネ夫をいじめたので、のび太はジャイアンとスネ夫を「なかよし」にする。これで事はおさまり、次にのび太の恋人になったしずかと出会い、のび太が本当に彼女の恋人なのか、しずかに聞いてみても、しずかは恥ずかしがるばかり。それでも聞こうとするのび太ですが、そこへのび太の大親友と化した先生が現れた。のび太が先生に宿題を手伝わせようとしても、先生は、それはできない、親友だからこそ手伝うのはのび太のためにならない、宿題は自分の力でやらなきゃと言って断る。怒ったしずかは、こんな人はほっといて一緒に行こうとのび太の手を引いて逃げようとしますが、先生と取り合いになってしまう。それを見ていたジャイアンとスネ夫にも引っ張られたのび太、怒って四人を離し、タケコプターで飛んで逃げ帰りました。

 

 人間関係を面倒くさく思ったのび太、いっその事…というところで、

 

-CM-

 

 さて続き。

 のび太は自分を王様に、しずかをお妃に、ジャイアン・スネ夫・先生を家来にしてしまいます。

 その頃の野比家では、ママがののび太の部屋の掃除をしようと入ってくると、相関図メーカーが倒れた。ママが持ち上げると、空き地にいたみんなが正気に戻る。シールが取れたんですね。で、ママが貼りなおすと、ジャイアンはのび太の恋人になり、のび太と先生が夫婦になり、のび太が王様になったスネ夫の家来になり、しずかが女刑事になって、犯人になったのび太を逮捕しようとする。と、人間関係がメチャクチャに! またもやタケコプターで飛んで帰ったのび太でしたが、部屋にいたママにメーカーをいじっちゃダメと注意しても、ママに宿題しろと怒られてしまう。のび太がパパとママに、自分の代わりに宿題をやってもらおうと、二人を自分の子どもにしましたが、本来の両親は嫌がるうえに、パパはのび太にお小遣いをせびるし、ママはおやつをくれと駄々をこねる。そして二人は茶の間で大暴れ。そんな様子を見たドラえもん、「もう少しそのままでいたら?」ですってさ。

 一見便利そうなこの相関図メーカー、のび太が使うとろくなことにならないですねえ。

 

 次回の放送は1012「時を走れ! タイム借り物競走」というオリジナルストーリー「時限バカ弾」というリメイク原作話の二本立てをお送りします。


  

 今月の新聞の番組欄での煽り文句のまとめ。


2018/9/7

 ドラえもん誕生日!!

 クジラの謎を追いかけ7000年前の南太平洋へ

 これは超文明!? パイプ島で危機一髪の冒険!!

(ドラえもん誕生日スペシャル クジラとまぼろしのパイプ島・オリジナル長編)


2018/9/14

 恐怖!! ドラえもんの歌(ドラえもんの歌・大全集第1巻に収録・リメイク版)

 パパが息子でのび太がパパ(相関図メーカー・オリジナル短編)


 今月は放送回数が少なかったですが、その分、煽りがひどくてアタマに来ました。今後も煽り地獄が続くのかクソーッ!! というカンジです。

posted by HANEIL at 15:00| ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

わさドラ気まぐれ批評 No.228

 2018年8月31日放送の話の批評です。

 

★ドラドラまちがいさがし

 今週は、収納引き出しの色が違うのと、ジャイアンが窓から覗いているのと、ドラえもんの鼻にハイライトが無いのがまちがいでした。

 

1.仙人らくらくコース
  ~のび太らくらく仙人修行!?~

脚本/佐藤 大 絵コンテ・演出/三宅綱太郞

※のび太仙人になる!?脚本/早川 正 絵コンテ・演出:秦 義人


 当日のメイン且つ原作付きの話。(てんコミ『ドラえもん』第43巻に収録)

 2007年9月21日に、「のび太仙人になる!?というサブタイで放映されたあの話のリメイク版です。


「仙人らくらくコース」――仙人気分を味わうことのできる道具。トランクケースのような箱に風船仕掛けで膨らませる「仙人の家」、30センチメートルほどの大きさの「仙人ロボット」が入っており、このロボットが師匠となって使用者に神通力の修行を施す。

「らくらく」という名前とは裏腹に修行はかなり厳しく、逆らったり修行がうまくいかないと雷雲の稲妻を浴びて黒焦げになってしまう。おまけに一度修行に入ってしまうと、一通りの修行を終えるまで逃げることは許されない。ただし、仙人ロボットが地面に激突するなどして故障すると同時に修行から解放される事になる。

 最も簡単な修行(と仙人ロボットが称するもの)は「雲に乗る術」だが、そのためには無念無想になる必要がある。修行は石の上でやる他、滝に打たれたりもする。修行中に寝たり、逃亡しようとすると雷雲の稲妻に打たれる。なお、修行中の食事は仙人食の「谷底に溜まった霞」。雲に乗っている最中に、心が乱れると神通力を失って地面に落下してしまう。(Wikipediaより引用)

 

 スネ夫たちが連休にキャンプに行くという設定は原作と同じですが、何でこんなに早くあんな話をやるんだろう。14日にやるべき話だと思うのですが…。しかし、なぜキャンプに出木杉も参加するんだろう?

 

 ドラえもんにせっかく便利な道具を出してもらっても、ドジなのび太には使いこなせない。この話でもそんな感じで、心に雑念があるため雲には乗れず、無念無想(心の中を空っぽにすること)になろうとしてもすぐ眠ってしまうし、無念無想の境地に入ることができなくて、腹がへったので家に帰ろうとしても、どこでもドアがどこかに運ばれていて、無い。寄ってきた雷雲にまた雷を落とされる、と言う部分が当日の放送では削除されててがっかり。

 仙人食であるかすみも食べた気がしない。のび太は更にいろいろな修行を受けますが失敗の連続。逃げることも許されません。

 

 滝行で頭の中が真っ白になったのび太、夜になってやっと雲に乗れるようになった。けれど、頭の中がまだ真っ白ののび太を連れた仙人、バナナの皮で滑って転んだ際に丸見えになったしずかのスカートの中を見て仙人はたちまち心を乱し、神通力を失って雲から落っこち地面に激突。なぜ落ちてきたのかみんなは不思議がり、仙人から解放されたことをのび太は喜ぶ。しかし、ドラえもんがのび太を空中で捜す描写って原作にありましたっけ?

 

★クイズ! ドラえもんのひみつ!!

 スネ夫が出題した問題は「ドラえもんの身長は何センチでしょう?」というもの。

 答えはわかりますよね? そう、129.3センチでした。

 のび太によると、体重は129.3キロで129.3馬力!

 足の長さは129.3ミリとはスネ夫の弁。

 ネズミを見た時に飛び上がる高さも129.3センチ、というのはジャイアンの弁でした。

 129.3づくしですねえ。さて次は?

 

2.悪運ダイヤ
  ~悪運を人にプレゼント~

脚本/伊藤公志 絵コンテ/寺本幸代 演出/三宅綱太郞

2006/11/10脚本/大野木 寛 絵コンテ/鈴木孝義 演出/三宅綱太郎

 これも原作付きの話。(てんコミ『ドラえもん』第8巻に収録)

 20061110日に、「のび太の不幸をあなたに…」という煽り文句付きで放映されたあの話のリメイク版です。

(当時の新聞のラテ欄での煽り文句は「世にも恐しいのび太の不幸をあなたに…」


「悪運ダイヤ」――見た目は綺麗だが、それに反して身にふりかかった悪運を他人になすりつけることのできる恐ろしい力を持った道具。このダイヤを自分に擦り付け、その後誰かに持たせると、自分に降りかかる災難がすべてダイヤを持たせた相手に移ってしまう(転んでも痛みを感じずダイヤを持った人間が痛みを感じる、ドブに落ちても自分はぬれず持たせた人間が突然ずぶぬれになるなど)。いわゆるホープダイヤモンドのようなもの。ダイヤはこぶし大の大きさで、非常に魅力的に見えるため、道に捨てるだけで高確率で他人に拾わせることができる。(Wikipediaより引用)

 

 悪運ダイヤのテストで、ドラえもんは巨大ハンマーで自分の頭を叩きましたが、原作ではそんな大げさ

な道具を使っていなかった記憶が自分にはあり。大きければセーフとでもいうのか!

 

 のび太がダイヤを自分の体にこすりつけ、それを誰かに拾わせる場面では、道の真ん中に落としたダイヤを、スネ夫が自分のものだとウソをつき、持っていくのですが…。

 

-CM-

 

 冒頭でもムシャクシャしていたジャイアンをのび太がバカにして、わざと殴られようとすると、良心が咎めたスネ夫にダイヤを返され、逃げるのび太はドラえもんに助けられます。その時にのび太がダイヤを捨てようと放り投げると、ダイヤがドラえもんの口に入って、思わず飲み込んでしまう。公園へ降りた途端に飛んできたサッカーボールがのび太の顔面を直撃すると、痛みがドラえもんに降りかかる。その時の顔といったら…!


 一生のび太のひどい悪運を背負わなければならなくなったドラえもん。のび太はドラえもんに、ふさいでないで明るくしていれば悪運なんて吹っ飛んじゃうよ、と言うのですが、道を歩くのび太をドラえもんはあれこれ注意するので、のび太はやりにくくなる。危うくマンホールに落ちそうになったので、ドラえもんはのび太をつかんで空へ飛ばします。そこでのび太がラジコン飛行機にぶつかった拍子に、その痛みがドラえもんに移った途端、ドラえもんの口からあのダイヤが飛び出しました。と、ダイヤがドラえもんの口に入って出るまでがオリジナルでした。

 

 再びダイヤを捨てたドラえもん。でもやはり気の進まないのび太はダイヤを回収しようと、通行人にダイヤのことをしつこく聞いたら怒られてしりもちをつきましたが(原作では殴られたのに、それはNGとでもいうのですか!?)、のび太も通行人も痛みを感じない。誰かがダイヤを持っていると考えた二人は、のび太の頭をぶちながら痛がっている人を探すのですが、そこでも巨大ハンマーでぶつとは大げさな!

 

 イライラするジャイアンが三度やってきましたが、殴られても逆にジャイアンが痛がる。ジャイアンがダイヤを持っている事を知った二人は、もうしばらく持たせておこうと話すところでおしまい。リメイク前である12年前の11月のことはよく覚えていないのですが、微妙に違うと感じたお話でした。

 

 次週・9月7日は9月アタマ恒例の『ドラえもん誕生日スペシャル』! 「クジラとまぼろしのパイプ島」というオリジナルストーリーを54分にわたってお送りします。あらすじは以下の通り。

 

 夏休み最後の日、「どこかに出かけて、何かおもしろいことをしたい」とのび太にたのまれたドラえもんは、『おざしきつりぼり』と『手ばり』を取り出す。南の海でつりをして出かけたことにしようと、二人がつりをしていると、のび太の手ばりが反応。ところが、つれたのはなぜかゴツゴツとした岩だった。

 何かの化石かもしれないと『タイムふろしき』で包んで時間を戻してみたところ、現れたのはふしぎなデザインのオカリナ。のび太がそのオカリナを吹き始めたところ、おざしきつりぼりの水面から、なんと大きなクジラが飛び出してきた!ドラえもんは『スモールライト』でクジラを小さくし、『ペット用魚えさ』を取り出す。のび太がエサをにぎって食べさせると、クジラはのび太になつき、空中を泳ぎ始める。

 その後、のび太がつったオカリナは、52ヘルツという特殊な音波を出していることがわかる。その話を聞いたスネ夫は、ふつうのクジラは1520ヘルツの声で会話するため、ほかのクジラと会話することができない、52ヘルツで鳴く“世界一孤独なクジラ”の話を始める。ということは、このオカリナに反応したクジラは、その世界一孤独なクジラなのか…さらに、このオカリナはなんと7千年も前に作られたものだった…。そんな大昔に、なぜそんな特殊なオカリナが作られたのか?のび太たちはクジラとともに、『タイムマシン』で7千年前の、のび太がオカリナを釣り上げた南太平洋へと向かう。

 すると、なんとそこには7千年後の現代には無い、しかも人間の住む文明の発達した島があった! 島に上陸したのび太たちは、あることからその島に住む少年・ピトと少女・ナーナと知り合い、ピトこそがのび太が手にしていたオカリナの持ち主だと知る。そして、クジラはゴニーと言い、ピトの大切な友だちだった。

 なぜゴニーは7千年後に来たのか? なぜこの島はこんなに文明が発達し、なぜ無くなってしまったのか…? ドラえもんがその謎に近づいた矢先、島に最大の危機が…!? ピトと力を合わせ、その危機に立ち向かうのび太たち。はたして、危機を乗り越えることはできるのか!?  南の島を舞台に、のび太たちの大冒険が始まる…!

 

 4日遅れの誕生日スペシャルなうえに、ドラえもんの誕生日など全然からんでおらず、またオリジナル長編話は自分なりに思ったことを書くのが難しい! そのため批評は次の原作話がある回までお休みいたします。


 

 先月の新聞の番組欄での煽り文句のまとめ。


2018/8/3

 スネ夫とドラえもんが親友に(友情カプセル・『ドラえもん』第4巻に収録・「ぼく、骨川ドラえもん」のリメイク版)ジャイ子が恋人に!?(ジャイ子の恋人=のび太・『ドラえもん』第22巻に収録・リメイク版)


2018/8/17

 額縁を抜けて真夏の海水浴!(額縁をくぐって海へ・オリジナル短編)

 ▽忠犬ロボが大暴走!?(チューケンパー・『ドラえもんプラス』第4巻に収録・「名犬!? チューケンパー」のリメイク版)


2018/8/24

 のび太ナゾの鏡でイケメンに(うそつきかがみ・『ドラえもん』第2巻に収録・リメイク版)

 ▽十円なんでもストア(『ドラえもん』第44巻に収録)


2018/8/31

 のび太らくらく仙人修行!?(仙人らくらくコース・『ドラえもん』第43巻に収録・「のび太仙人になる!?」のリメイク版)悪運を人にプレゼント(悪運ダイヤ・『ドラえもん』第8巻に収録・リメイク版)

 

 リメイクづいていた先月も、煽りが絶えない月でした。今月も煽り地獄が続くと思うと、安心してラテ欄を見ていられません。


 

 最後に「ドラえもんチャンネル」の今月の壁紙ですが、「A SIGN OF AUTUMN」と称して秋らしい壁紙を配信。下の通りです。

イメージ 1
 私は「どーせまたドラえもんの誕生月に因んだ壁紙だろ!」と思ったのですが、今年はそうでなくて少しホッとした気分です。でもデスクトップに飾るのは、今月14日までとしているのですが。

 
☆壁紙のダウンロード(スマホ対応):http://dora-world.com/wallpaper/
posted by HANEIL at 17:26| ドラえもん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする